ご挨拶

「開発の鉄人」®多喜義彦よりご挨拶、および略歴やこれまでの要職を紹介いたします。

 

多喜義彦よりご挨拶

多喜義彦
システム・インテグレーション 代表取締役
日経BP社/リアル開発会議・プロデューサー

ご挨拶

greeting_img01 私は、大学在学中より日本全国、様々な企業の創造活動の支援、新事業の具体的な提案、開発サポート、権利化、市場展開まで幅広い分野を手掛け開発業務を支援し、すでに40年に渡り、3,000件の開発テーマに携わってきました。

また、数年前、ようやく国策として始まった特許流通事業には、その初期段階から参加し、特許流通事業を始めた日本テクノマート(現発明協会)の理事を務め、現在は知財取引業の取りまとめ、及びネットワーク化に取り組んでいます。

技術移転の普及啓発を兼ねて、テレビ番組に出演したり、また大学の研究成果を事業化していく活動にも積極的に参加しております。

さらに、全国各地での講演会、近況や思いを語ったBP通信の発信などを通して、日本全国の様々な企業における創造活動を促す活動を行っております。

略歴

大学在学中の 1970 年、開発設計の受注を契機に創業する。1988 年システム・インテグレーション株式会社を設立し、代表取締役に就任。現在40数社の技術顧問として、ものづくりにおける技術支援や応用の提案を中心に、事業の枠組みから製品の仕様、販売プランまで総合的に手がけ、同時に累積する多くの顧客その他とのアライアンス支援を行う。開発実績は、3,000件を越え、現在までに、約1000 社(グループ企業含む)を超える企業の技術的な支援に関わってきた。そのほか、新しいビジネスを開発できる人材育成講義を全国で開催。

『日経テクノロジー・オンライン』にて「開発原理」ほか、多数のコラムも連載中。

おもな公職(役職・委員等)

現職

  • 日経BP『リアル開発会議』/プロデューサー
  • 九州工業大学/客員教授
  • 金沢大学/客員教授
  • 食品表示検定協会/顧問
  • 株式会社ものづくり学校/取締役
  • パワーデバイスイネーブリング協会/理事
  • 一般社団法人がん哲学外来/理事・事務局長
  • 一般社団法人危機管理教育研究所/理事

過去の要職

  • TBS『脳みそのお値段』/コメンテータ
  • BS フジ『知恵の輪ニッポン』メインコメンテータ
  • 特定非営利活動法人日本知的財産戦略協議会/理事長
  • 経済産業省産業クラスター研究会/委員
  • 宇宙航空研究開発機構/JAXA委託特許コーディネータ
  • 福島県自然素材活用協議会/顧問