【Vol.340】高校三年生の頃

 ばかげているといわれるかもしれませんが、今、私は高校三年生の頃の身体に戻そうと、いろいろなことをしています。  毎朝のトレーニングをよりしっかりとすることに加え、食べ物に気を使うようにしています。お酒を抜くことはできな […]

【Vol.338】社長が思うこと

 最近、とても感動することがありました。いつもお送りいただいているクライアントの社内報に、その会社の社長自らが癌であることを告白し、社員に対しての思いを寄稿されていたからです。  その寄稿文のタイトルは「癌を患って思うこ […]

【Vol.337】 全うするがよい

 最近、ご相談で多いのが「早期退職制度を利用し、退職してからやりたい仕事をしたいのですが……」というものです。日ごろ「仕事が楽しくてしようがない」と言っている私を見て「自分も早くやりたいことをしたい」とお考えになるのかも […]

【Vol.334】 リベンジなし

 最近、「リベンジ」という言葉をよく聞きます。リベンジとは復讐することや雪辱戦のことですが、調べてみますと、復讐とは仇(あだ・かたき)を返すことで仕返しのこと。雪辱とは恥をすすぐ(水で洗い清める、汚れを清める)という意味 […]

【Vol.319】アイデアはなぜ出るのか

先日、公共研究機関で講演させて頂きました。ご聴講頂いた方々はプロパーの方もおられますが、大半は国のお役所の方や大学の研究者とのことでした。いずれも、研究開発の専門家であり、それを業とされている方々です。  よく考えれば、 […]